YUKIHIRO YOSHIDA

 Fine Japanese Bamboo Fly Rod Builder

 ラストホープオリジナル丸竹ロッド新発売!
ロングキャストが得意な真竹の特徴をそのままに、さらにしなやかなアクションを合わせ持った
丸竹ロッドが誕生しました。遠近両用の優れものです。デモロッドがありますのでぜひお試し下さい。

リールシートはこちらをご参照ください。 2018/10/10

ロッドの外観 メノウガイド、グリーンタイプ シグネイチュアラッピング
丸竹ロッド
6’6” #2/3 #3/4     \102,000     7’0” #2/3 #3/4 #4  \102,000
7’6” #2/3 #3/4 #4  \102,000    8’0” #4 #5 #6     \112,000
8ft以上は #5 #6     \112,000

外観はシグネイチュアラッピングを採用してありますので、とてもカッコイイルックスです。
ストリッピングガイドにメノウを使ったタイプもあります。メノウはレッド、グリーン、ホワイト
赤縞模様などから選べますが、それぞれ8,000円アップとなります。
また3ピースモデルはお問い合わせ下さい。

納期はただいま1年半ほど頂戴しております。

ご注文、お問い合わせは専用メールでぜひどうぞ。


◎丸竹ロッドの構造と特徴
 T、真竹の表皮を中に入れて6角形に貼りあわせたあと、ブランクを回転させながら真円に近く
    なるように削っていきます。従って、外観はまるで1本の丸い竹のように見えます。
 U、アクションがしなやか
    真竹を素材にした場合、通常の6角形状で作りますとアクションがしゃっきりとしてロング
   キャストが可能になりますが、トンキンケーンに慣れた方にはやや硬く感じられます。その
   ため、トンキンに慣れた方にも違和感なく馴染んでいただけるように、しなやかなアクションを
   目指してこのモデルをデザインしました。
 V、魚がバレにくい
   しなやかなアクションを産み出した結果、アワセ切れや掛けた魚をばらしにくくなりました。これに
   ついては、同じく魚をバラしにくいスコットのアクションと共通するような部分があります。
 W、近距離も遠投もOK
   癖のない扱いやすいアクションに仕上がりましたので、たとえばすぐ目の前のポイントにリーダー
   キャストでポンとフライを置くことができます。けれども、もともと真竹はパワーとトルクのある素材
   ですので、ベテランが投げると4番モデルではフルライン近くまでコントロールすることが可能な
   能力を秘めております。
 X、カッコいい
   表面のブランクのカラーは明るいストローカラーで、それにあわせて赤のシルクスレッドで、
   なんとバットの部分にはものすごく手間のかかるシグネイチュアラッピングが施されています。
   メチャクチャカッコいいですよ。
 Y、自分だけのオリジナル
   自分だけの1本が欲しいお方には、ネーム入れを無料で承っております。またメノウガイドを
   ストリッピングガイドに使用されると8,000円アップとなりますが、ガイドの色はレッド、グリーン、
   ホワイト、赤縞模様などから選択ができます。たとえば、お客様がグリーンを選択された場合、
   シグネイチュアラッピングをグリーンにして、世の中でご自分だけの1本にすることも可能です。

 ☆ 吉田ロッドのスタンダードモデルはこちらです
 ☆ 吉田さんのニューモデル、中空モデルとバンブーフェルールです
 ☆ 吉田さんへの質問コーナーです